• ホーム
  • 印刷済みの表紙等を持ち込まれているお客様へ重要なお知らせ

印刷済みの表紙等を持ち込まれているお客様へ重要なお知らせ

日頃から金沢印刷を御利用いただきまして誠にありがとうございます。

これを御覧になっていますお客様の中で、金沢印刷へ印刷済み表紙など印刷物を持ち込んだものの諸事情で長期発行延期になっている方はおられないでしょうか。

此度、以前からお預りしておりました持込印刷物の廃棄処分を予定していますことを告知させていただきます。

今回の決断は、将来的に今以上の保管スペースの確保が難しいのが最大の理由です。また諸事情によりお客様ひとり一人へ御連絡を直接取ることが難しく、昨今のジャンル推移など状況の変化を考慮し、このような発表と対応の形を執ることになります。どうか事情を察していただきお許しください。

2014年(平成26年)8月末日までに金沢印刷へ持ち込まれました印刷物が処分対象となります。廃棄処分実行日は、2016年(平成28年)9月末日です。

専門の処理業者(廃棄処分代は当社が負担)によって、第三者が廃棄物からお客様を特定できないよう確実に処分いたします。

お心あたりがあるお客様は、お手数ですが担当フジオカまでお手紙かFAXにて調査依頼の御連絡をお早めにください。
その際、出来る限り詳しい情報(現在の連絡先および転居前の連絡先、持ち込み印刷物の特徴など)と、在庫確認ができた場合の処分か返送の御希望の旨をお知らせ願います。

返送方法は、ヤマト運輸着払い宅配便のみです。対象となる印刷物の保管継続依頼および一時保管状態となる再度の送付はご遠慮ください。

尚、2013年(平成25年)8月末日以前に持ち込まれた印刷物は、前回の予告通り、廃棄処分しております。

どうかご了承ください。

金沢印刷 担当 藤岡